Content コンテンツ

大反響だった『もっと早く知りたかった子どものミカタ』《騙されないでね》No.1

専任アドバイザー

井阪 有希

大反響だった『もっと早く知りたかった子どものミカタ』《騙されないでね》No.1

初めて人にママになる人に届きますように、心を込めて

《騙されないでね》No.1

今から、ちょっと先の話を
するね。
1歳を過ぎるとね。


大人に手伝ってもらわないと
まだまだ
一人ではできないのに


「イヤ!」と泣き叫んでやらなかったり

かと思ったら、
「イヤ!」と言いながら、やったり^^;
(イヤーって言いながら、やるんか〜い^^)

いわゆる第一反抗期ってやつでね。
別名「イヤイヤ期」「魔の2歳」と言ったりします。


ついこの前までは大人の言うことを
素直に聞いていたのに...。


「やりにくくいなー」って思うかもしれない。


でもね。

これって「自我が芽生えてきた証拠」

すごく、子どもの喜ばしい発達の姿なんだよ。

「反抗期」「イヤイヤ期」「魔の2歳」と言う
否定的なイメージの名前に騙されないでね。


泣き叫ぶのは
「自分で、したいよー」
「もう自分で、できるんだ!」と言ってるんだなーと思うだけで、


イラッとした気持ちが静まり
「じゃーやってみる?」と穏やかに言えるようになるよ。


そうするとね。


なかなか上手くできないのにそれでもやろう!とする
子どもの姿にも感動できるよ♪



そんな日を楽しみにしていてね。♡