Content コンテンツ

本当は教えたくないこと

専任アドバイザー

井阪 有希

本当は教えたくないこと

今日は、
“自分の強みを見つける裏技“を
お話ししたいと思います。



\ 人生が変わるほどの大発見!! /
になるかもしれない大技です。(^O^)



これは、
自己内省のセッションで使っている大技なので
「本当は黙っておこうかな?」と思ったのですが、



一人ひとりが、
自分の強みを最大限に発揮できるようになった方が
絶対、あなたの人生も



世の中も良くなると思うので
思い切って公開しちゃいます。^o^



人生が変わるほどの裏技とは、
“自分の欠点”のミカタを変えて見ることです。



みなさんは、
自身の“いいところ”と“悪いところ”とあげるとしたら、
どちらの方がたくさん出てきますか?



私は、圧倒的に悪いところです。



昔は、
自分の悪いところがある自分が嫌いでした。



そして、
嫌いなところが多い自分を責めていました。



ある時、
人間の脳に興味を持っていろいろ調べていると



脳は欠けているところに意識が向く特性が
あることが分かり



私が、自分の欠けたところばかり気になっているのは、
その仕業^ ^かもしれないと思った途端



足りない部分が気になり目がいくのは
仕方ない!と割り切ることができました。



そして、
欠けた部分があるからこそ
その欠けた部分を補うために



今まで頑張ってこれたんだろうな〜と
もっと自分のできているところにも
目を向けようと思えた時



私の中で大変革が起きました。



あなたも“自分の欠点”のミカタを変えると
自分の強みを発見できるかもしれませんよ。


=================
最後に
自分の“在り方”クリエイトの受講生さんが
欠けた部分に、自分の価値を見出された感想がありましたので、
ご紹介させていただきます。
==================



私にとって講座を受講する目的は、
「たくさんの幸せの種を見つけ、
幸せだなと思いながら生きていく」ためです。



Candyさん(私のこと)との個人セッションで、
よく話すテーマは、
ドーナツの欠けた部分と欠けていない部分の話です。



私は、
ついつい欠けた部分に意識をしてしまいます。



これでは、
幸せだなと思いながら生きていくとことと
逆行してしまいますよね?



当たり前を当たり前ととらえず、
そこにこそ、幸せだなと感じる種がある。



だから日々、
そのことを感じながら生きていきたいです。



セッションを受けた時は、
めちゃくちゃ忙しい生活を送っていたので、
いかにストレスを少なくして
目標達成をするかを解決したいと思っていました。



でも、セッションを受けてみて
発想の転換がありました。



それは、
ドーナツの欠けた部分があったからこそ、
多くの目標を達成してきたことに
気づくことができました。(一部抜粋)