Content コンテンツ

芸術は必要?

専任アドバイザー

坂井 雅代

芸術は必要?

芸術と聞くと、何か厳かなものに聞こえたりもしますが...
以前、少し触れさせていただいた様に
人は芸術を理解する特別な存在です。
それは、周りに見られる自然の力から得たのかもしれません。
色合わせをしたり、形の組み合わせを楽しんだり、描いたり、作り出す過程を楽しんだり
どうして、人には芸術的なものが必要なのでしょうか?
 
一心不乱に色を重ねていく、そのことによって得られるもの、
集中した後の心地よさ、作業後なぜか頭の中が整理されている。
気持ちの整理 感動する心 などなど
不思議なほどの感覚が制作というものから得られます。
制作されたものを鑑賞することも同じく
まだまだ芸術が及ぼす影響は意識しなくてもそこここに散らばっています。