Content コンテンツ

鬼滅の刃

専任アドバイザー

大山 翔司

鬼滅の刃

鬼滅の刃を見られた方は多いと思います。
貴女は
どんな感想をお持ちですか?

私は出てくる鬼は
今に生きる人だと思っております。

人の姿かたちはしていても
心の中は鬼と同じように
身勝手な考え方の方が多いように思っております。

つまりは
「私はいいけどあなたはだめです!」
こんな考え方の方が多いと思っています。

私は死ぬときには
「人として死にたい!」と
思っています。

誰が判断するわけでもないのですが
自分自身にいつも言い聞かせています。

それでいいのか?
人として間違っていないか?

出来る事なら
いつも人として
生きていきたいと考えています。

そして
皆様が望む人生となります様
お祈り申し上げます。